米山バックカントリーレポート

2015年1月16日 │ 北海道
書いた人:shimozaki

新潟県在住の「R.Gさん」から 米山での バックカントリーハイクの報告をいただきました。

米山は柏崎市と上越市の境に位置する 標高993mの一等三角点のある歴史的にも有名な山です。
例年にない12月からの大雪で、1月10日も吹雪だったそうです。、、、、、、、

2015年1月10日(土)
「R.Gさん」、mackeyさん の2名
比較的急登なルートの大平から入山しました。
大平08:20 → 二の字08:50→ 711m峰09:20→ 800m付近10:30 強風、吹雪、視界不良のため撤退

大平口
大平口

二の字  目指す米山 頂上の避難小屋が見えています。
二の字  目指す米山  頂上の避難小屋が見えています。

711m峰
711m峰

撤退後711m峰 登り返し。 後方が荒れた米山 
撤退後711m峰 登り返し。 後方が荒れた米山 

「新雪の下は氷状態で 毎日登山の人達もいる手軽な山とはいえ 厳冬期は さすがに危ない山でした。
二ノ字より 簡易アイゼンを着用。
鞍部やせ尾根が積雪のため、いっそう鋭く狭くなっていました。」

厳しい雪山登山でも笑顔がはじけています。
さすが雪国にお住まいのお二人、
雪に対する接し方が違うので、急登でも楽しそうにハイクアップしている様子がうかがえます。

お使い頂いた「Fast BC Pro」は 今年10月より出荷を予定している新製品で、
3月までの積雪期に積極的にお使いいただき、いろいろなご意見を頂いています。
2015-シナノfastbc
Fast BC Pro
R.Gさんからも「急勾配、下りでグリップの効果がとても感じられました。」と好評を頂きました。
発売の際は、シナノサイトでお知らせいたします。

FastBCPRO-SINANO